Go!Go!ウララー

スポンサーサイト

  • --------T--:--:--+09:00
  • permalink
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこれでー

  • 2010-04-04T07:19:14+09:00
  • permalink
  • 2
  • 0
メインギターのネックが反るに反ってコンディションが悪い為…
しばらく楽器屋にメンテに出してたんだけどさ。
ギター受け取りに行くついでに物色してたら、新たな新素材のピックが出てたんで思わず買ってみた。
とにかく新しい物に目がない俺です(^p^)

PEI

あ、これ俺がよく使ってたピックのブログでも紹介してた素材違いだね。
素材は
ポリエテールイミド(P・E・I)
と言うらしい。
たしかに聞いたことない名前だ(*゚д゚)

Good Point
人気のハイモジュラスピックが新素材になって登場!
材質には P・E・I を使用。
手に馴染む感覚は鼈甲に近く、ピッキングの際に弦の摩擦がスムーズで、音の立ち上がりが良いです。
また、耐摩耗に優れており、歯切れの良さと澄んだ音色が特徴です。


とのことですが。
今、軽くこのピックでテロテロ弾いてみてるんだけど…
自分がよく使ってる同社の黒っぽいピックよりも更に弦離れが良い感じかなー。
スルスル弦から弦へ移行しやすい。
むしろスルスル具合が凄くて引っかかりがなさすぎる感覚に慣れが必要かもなぁ。
「爪に近い感覚!!」みたいな感じで店頭に置いてたけど、まぁそう言われてみればそうなような気も。

試しに今日は、これを使用してみまーす!
スルスルいくぜー(^p^)b

気に入ったら、また買おうっと。
スポンサーサイト

続きを読む

うほほ

1248425284-090724_1735~0001.jpg
SOUND of DRUG のギタレコにあたり、シールドが手元にないことに気づくw
あれ、どこいったんだべか…。
物を探すのは苦手な人なもので…
今は探す時間も惜しいんで、めんどいのもあってシールド買ってきた☆

新しい物好きな自分としては、前評判も良いこのシールドを買わずにはいられなかったよね!

オヤイデ電気のG-SPOT CABLE

ネーミングこれ最高すぎる!
パッケージ的にもセクシーねーちゃんが二人もいて最高!
まさに俺の為のシールド!
ってことで迷いもせずに買ってきました。

どんな音するか早速試してみる♪
きっと良いことでしょう。
このシールドを使ってG-SPOTを刺激できるようなギターを奏でるしかないよね(^O^)b

使用ピックについて

  • 2009-06-24T13:01:59+09:00
  • permalink
  • 4
  • 0
・使用ピックについて

前回のブロク記事の事もあり…今、現在は特にねーす(^p^)w

部屋に転がってるピックを拾って適当に使ってます(^p^)

っていうと話が終わってしまうんで、もう少し深く話しますか。

ポワトリン初期の頃は、オーダーでピックを作って使用してました。
たしか、ピックの材質はポリアセタールで形は普通のティアドロップです。

自身が使用していたポリアセタールは使ってるうちに削れていっても、そこまで引っかかりが感じられない為、そのまま継続して使用してたんだけど、音的にはなんかあまり好みではなかったかなー。
音が落ち着いた感じになるような…。
でも引っかかりが少ないピックが好みの為、トータル的には嫌いなタイプではないです。

その後は、ギターやり始めの頃から愛用してる市販品のPICKBOYというメーカーの

を使用してました。

俺の基本はこれっす!
材質がカーボンだからなのか、これまた引っかかりもなく、削れてもどこまでもいくぞー!みたいなw
逆に言うと「弦に対して滑りやすい」とも言えるはずなので、慣れてない人はそう感じるかも。
俺は、その滑り感(引っかからない感)が良いんだけどさw
で、カーボンだからなのか、とにかく硬いっす!
1,00でも硬いっす!
他の1,00に慣れてる人なら、もう少し薄くても良いのかもね。
使ってるうちに曲がってくるピックも嫌なんだよねー、俺。
このピックは、そういうことも皆無っすw
硬い為なのか音的にアタック感もあって、個人的には好きだなー♪
この先端の鋭さも、なかなか良いではないかー!
これでプチッて誰か刺してみようぜ(^p^)(マテ
って書くとピックは硬い方が良いのかと思われてしまうな…(゚д゚;)
あまり硬いとピックのしなりが使えなくなる為、それはそれで良くないっす。
でもピッキングがヘタな人が柔らかすぎるピックを使っても、あまりにも悲惨すぎるので…
そこはもう右手の技術と相談だよねw
無難にいくなら、最初はやっぱり1,00に行き着くかなぁ。

自分の主観としてはピックが厚いと高音よりも中域や低音が。
ピックが薄いと低音よりも高音が目立つような印象があります。
それじゃベースの人は皆、分厚いピック2,0を使ってるのか?と言われると、
「そんなことないよな(゚д゚;)」とは今思いましたが…w
でも、多分これは的を得てるような気がしますw

世間的にはウルテックス

という材質のピックが評判いいらしいよ☆
俺も買ってみようかなとは思ってる(゚∀゚)

ピックにも色々材質があるんでね。
材質によって弾き心地や音色も違ってくるんで色々と試してみるといいよ♪

ピッキングやフォームの見直し

  • 2009-06-23T00:03:38+09:00
  • permalink
  • 7
  • 0
ここずっとギター練習的には、ピッキングやフォームの見直しをやってます(;^p^)
相当、地味な練習…(;^p^)
ドレミファソラシドをゆっくり丁寧に弾くようなのと大差ないね。
しかも、それを家の中でスタンディング状態で…w
一人LIVE気分ですよね。ははは。

もうね、気づけば…いつの間にか壁にぶつかってるような。
独学で適当にギターをはじめてしまったせいなのか、なんなのか知らんけど…
右手のピッキングやフォームに良くないクセがついちゃったかな?と疑問に思ってね。
そう思うのは少しでも良いプレイを…という向上心からくるあれなんだけどさ。

ギターを弾いていて自分でも「もしかして、これって…」と不安になるところが実は数カ所あってね。
そこら辺も踏まえて総合的に自分を客観視すると「壁にぶつかってる」ような気がするんだよねー。
その証として

クリーントーンで弾くとボロボロなギタリストって、いるじゃないですか?

それ俺です(;^p^)

ということは、しっかり弦を鳴らせてないってことだろうからね。
これからもギターをやっていく上で、これは流石にまずいなと。
決定づけたのは、これ。
暇だった時に家にある一つの教則本を寝っ転がりながら鼻をほじくりながら読んでたんですよ。
そしたら…

ピッキング

「ん?あれ?俺、オニギリ型のピックだと、すっげー弾きづらいわ…」と思ったことが発端。
ピックは、ずっとティアドロップ型を愛用していて、それでいて、あまりサイズが大きくないのを使用していたもので。
だから自然といつの間にか自ら落とし穴に、はまっていったような自爆みたいなものなのかなぁとw

ギターを弾いてるからには、少しでも上手になりたい!少しでも良いと言われるトーンを出したい!と思うので「こりゃ覚悟決めて一からやるっきゃねー!」みたいなさ。
でも、結局は「これが正しい!」というのはないはずなので、その判断が難しいところ。

で、暇人だから色々調べていくんですよ。

上手なギタリストの右手を見ると、やっぱり自分よりも右手に余計な動きがないというか…
なんか違うんだよなぁ(´ヘ`;)w
チャレンジ精神は大事なので、動画なりなんなりで色々トライはしてるんだけどね。
でもさ。
これで勘違いして間違って色々覚えて余計変なクセがついちゃったら悲惨だよねーw
その時は、もうギターはピックで弾くのは諦めて指で弾くしかない(゚∀゚)wwwww

ちょっとここから別の話になるんだけどさ。
あ、別でもないな。関連性はあるよ。



エドワード・ヴァン・ヘイレンのハミングバードピッキングが早速出来ねぇ(;^p^)
マネするとガッタガタになるんだが。
はじめてギターを弾いたような気分だw
なんで、この形で安定して速くピッキングできるのか謎すぎて、もうアレだわ。
ヤメw

お次に
Dr.シーゲルこと成毛 滋氏の解説を見る。



チキンピッキングは、ちょっと置いといて…
あ、ここでもハミングバードピッキングが…(゚д゚;)

あれ?これ、もしかして出来て当たり前なのか?(゚д゚;)w

こうなるとハミングバードが出来ないのが、すごい癪に障るんですけど…w
むしろ出来なくて涙目w

ということでオニギリ型ピックの克服をメインに練習追加項目で…
物凄い遅い亀みたいなテンポで、地道にゆーっくりハミングバードもやってみてます(*゚∀゚)

冷静に考えるとギターだけでも、いっぱいやることあるわー!
「ストⅣやってる場合ではない」ことは、たしかな現実…w

フォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

URALAたん

Author:URALAたん
Name:URALA
Birthday:7月27日
Blood type:B型


ブログは日常の事がメインですが、音楽人なだけに出来るだけ音楽に関する記事を増やしていきたいと思っております。
(^p^)ノ ヨロシコ

たまにぼそっと…

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メール

■ファンメール&総合お問い合わせ
urala0727@gmail.com

リリース情報

CHARLES - クリスタロマンシー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。